相続不動産への想いや考え方は人それぞれですが、大切な資産であることには間違いありません。

なぜ、一括査定サイトはNGなのかを含め、ここでは、後悔しない相続不動産売却のポイントをお伝えします。

個人情報流出?!不動産一括査定サイト

相続不動産の売却を検討し始めると、まずは「相続したこの不動産っていくらくらいで売れるのかな?」が気になりスマホやPCで検索します。すると必ずヒットするのが不動産一括査定サイトです。

「査定額を無料で比較!」「高く売るなら一括査定で!」「エース級の営業担当者が対応!」

たったの60秒で簡単に登録ができるとあれば、気軽についつい登録したくなりますよね。

でも、ちょっと待ってください!

一括査定サイトへの登録、それはあなたの個人情報を6社ほどの不動産会社に伝えているのと同じことなんです。

一括査定サイトは不動産の売却を検討しているお客様の個人情報を不動産会社に売るビジネスだと考えてください。不動産会社は一括査定サイトから1件(客)/1~2万円で個人情報を購入しているのです。

そして、個人情報を購入した不動産会社は、6社ほどのライバルがいるのはわかっているしタダじゃないので必死(強引)です。

自社を選んで貰いたいがために相場からかけ離れた根拠のない査定価格を提示したり何度も電話やメールをしたり、、、。

一番高い査定額だった不動産会社に売却を依頼したものの長期間売れず、結果的に価格を下げることになるケースをよく耳にします。

何より、不動産一括査定サイトは個人情報が流出するリスクを伴うということを覚えておいてください。

後悔しない相続不動産売却の第一歩

ご売却を進めていくには、地域にある不動産会社2~3社に売却相談をしてみることから始めていただきたいと思います。

実際に不動産会社に出向き、会社の特徴や特色・雰囲気などと、あなたの担当者となる人の人柄などを肌で感じてみてください。

知識・経験もさることながら、好き・嫌い、合う・合わない(相性)がきっとあるはずです。

もう一度会ってみたい!と思った担当者(会社)にお任せすることをお勧めします。

不動産売却について気になることや不明点・不安なことは全て聞いておくことが大切ですが、気軽に質問できる担当者かどうかの見極めがポイントです。

この担当者の見極めをおろそかにするとストレスになること間違いなしです。

相続に関する無料個別相談を承っております。

ほとんどの方が他人事だと考えている「相続」

大切な家族や大切な人に様々なことを残し引き継ぐ「相続」は、資産の額や年齢や性別に関係なく、実は誰しもがこの「相続」に関係しているのです。

不動産コンサルティングマスター相続対策専門士が、相続に関する問題や不安を

・心強い信頼できる窓口として
・中立的な不動産の専門家として

「誰に・何を相談すればいいか」をコーディネートする相続コンサルタントとして、法務・税務・金融の信頼できる専門家と連携し、全体像を明確にしてご相談者様と共有します。

無料個別相談のご案内

当社では2回の無料個別相談を実施しております。

・1回目はお話しをしっかり・じっくりお聴きかせいただきます。
・2回目に問題点含め対策をご提案させていただきます。

最後に

「相続が起きたら、誰が困りますか?

直前に慌てて相続対策をするのではなく、早いタイミングで相続に関するご相談をいただけると、将来のリスク(争続)を防ぐこともできます。

この記事を書いたのは…

イラスト

富岡千賀子
Tomioka Chikako

不動産会社としてお客様の家探しを手伝う傍ら、「大阪府宅地建物取引業協会」が定期的に区役所などで開催する不動産無料相談会の相談員として多くの人の悩みにアドバイスしている。宅地建物取引士ほか、管理業務主任者、公認不動産コンサルティングマスター相続対策専門士、賃貸経営管理士など多くの資格を持つ。
T・Mプランニング株式会社代表。